三条市立大学

三条市立大学

川﨑 一正 教授

HOME > 研究 > 研究情報 > 教員情報 > 川﨑 一正 教授

川﨑 一正 教授

研究分野

機械要素設計、機械加工、産学連携

学位

博士 (工学)

経歴

新潟大学において、自然科学系(工学部)、産学地域連携推進機構等に所属し、教育・研究及び産学連携マネジメント等に従事。2021年4月より現職。

外部機関の委員等

  • 標準化委員会委員 日本歯車工業会 2019年4月~
  • 戦略的基盤技術高度化支援事業に関する評価委員会委員 関東経済産業局 2014年7月~
  • 西区拠点商業活性化検討委員会委員 新潟市 2013年10月~2014年10月
  • 中小企業研究開発支援事業審査委員会委員 上越市 2011年4月~2021年3月
  • 支援専門家 東経連ビジネスセンター 2007年4月~

 

所属学会

日本機械学会、精密工学会、日本IFToMM(International Federation for the Theory of Machines and Mechanisms)会議、日本設計工学会、産学連携学会、研究・イノベーション学会、砥粒加工学会

受賞歴

  • 歯車装置,伝動装置,機械システムに関する国際会議 Best Paper Award受賞 2000年7月
  • 産学連携学会 功労賞受賞 2009年6月
  • 2012年イノベーション,貿易,経済に関する国際会議 Best Paper Award受賞 2012年6月
  • 産学連携学会 功労賞受賞 2014年6月
  • 第18回航空宇宙,機械,自動車,材料工学に関する国際会議 Best Presentation Award受賞 2016年8月
  • 産学連携学会 論文賞受賞 2021年6月

論文発表・掲載情報

論文

  • Analytical and Experimental Tooth Contact Pattern of Large-Sized Spiral Bevel Gears in Cyclo-Palloid System, of the ASME, Journal of Mechanical Design, 2010, Vol. 132, No. 4, pp.041004-1-8(共著).
  • Development of High Speed Clock Module and its Application to Array Model, International Journal of Automation and Technology, 2012, Vol. 6, No. 2, pp.205-212(共著).
  • Turbojet Engine for Aerial Cargo Robot (ACR), Journal of Robotics and Mechatronics, 2012, Vol. 24, No. 6, pp.1040-1045(共著).
  • Precision Cutting of Molding Die Using Square End Mill, Machining Science and Technology, 2013, Volume 17, Issue 13, pp.93-109(共著).
  • Method for Remanufacturing Large-Sized Skew Bevel Gears Using CNC Machining Center, Mechanism and Machine Theory, 2015, Vol. 92, pp.213-229(共著).
  • Manufacturing Method of Double-Helical Gears Using CNC Machining Center, Proc. of IMechE Part C, Journal of Mechanical Engineering Science, 2016, Vol. 230, Issues 7-8, pp.1149-1156(共著).
  • Analysis and Practical Applications of University-Industry Research Collaborations, Advances in Economics and Business, 2016, Vol. 4, No. 10, pp.553-559.
  • 地域金融機関の環境変化が学金連携に及ぼした影響に関する研究,産学連携学,2016,13巻1号,48-64(共著).
  • Machining Method of Large-Sized Cylindrical Worm Gears with Niemann Profiles Using CNC Machining Center, The International Journal of Advanced Manufacturing Technology, 2019, Vol. 104, pp. 3717–3729(共著).
  • 国立大学法人19大学における共同研究の実施状況の解明に関する実証的研究,産学連携学,2021,17巻1号,pp.54-67(共著).

 

著書

  • テキスト産学連携学入門改訂版下巻,特定非営利活動法人産学連携学会,2016,pp.1-300(共著).

学会発表

  • Cutting Performance of Cemented Carbide Using Single Crystal Diamond for Tool Material in Die and Mold Manufacturing, 2nd International Symposium on Manufacturing Systems Engineering, Singapore, July 28, 2013, 共同(主担当).

  • Design and Tooth Contact Analysis of Face Gear Drive with Modified Tooth Surface in Helicopter, International Conference on Aerospace, Mechanical, Automotive and Materials Engineering, Copenhagen, Denmark, August 15, 2016, 共同(主担当).

  • Polishing of Large-Sized Spiral Bevel Gears Using Radial Bristle Brush, International Conference on Advanced Materials, Structures and Mechanical Engineering, Inchon, South Korea, May 20, 2017, 共同(主担当).

  • Assembly Interference and its Avoidance of Spiral Bevel Gears in Cyclo-Palloid System, International Gear Conference 2018, Lyon, France, August 28, 2018, 共同(副担当).

  • High Speed Cutting of Inconel 625 Using Carbide Ball End Mill, International Conference on Aerospace, Mechanical, Automotive and Materials Engineering, Sydney, Australia, December 3, 2018, 共同(主担当).

  • Tooth Contact Analysis and Machining of Face Gear Drive with Helical Pinion, ASME International Design Engineering Technical Conferences & Computers and Information in Engineering Conference, Anaheim, USA, August 21, 2019, 共同(主担当).

  • Analysis of Practical Applications Produced from Joint Research Projects in University-Industry Collaborations, 6th International Conference on Knowledge and Innovation in Engineering, Science and Technology, Budapest, Hungary, March 6, 2020.

  • 3DプリンタによるCFRPの機械特性,2020年度精密工学会北信越支部学術講演会,オンライン開催,2020年11月7日,共同(副担当).

  • Web会議システムを活用した地域連携型市民講座の取り組み事例,産学連携学会第18回大会,オンライン開催,2020年11月17日,共同(主担当).

  • インコネル625の高送り加工に関する研究 -送り速度が工具寿命と表面粗さに及ぼす影響-,日本機械学会北陸信越支部第58期総会・講演会,オンライン開催,2021年3月6日,共同(副担当).

担当授業等

材料工学概論、加工学概論、材料力学、材料工学、機械工作実習、産学連携実習Ⅰ、産学連携実習Ⅱ、卒業研究Ⅰ、卒業研究Ⅱ

研究室

生産工学研究室

機械システムを構成する機械要素の設計・加工法や計測法を開発し、高精度・高性能化を図ることを研究目標としています。特に、CAD・CAMを用いた設計・加工法を開発し、高速鉄道の動力伝達用歯車装置や風力発電増速機などに展開するとともに、航空機用ジェットエンジンのタービンブレードに用いられている耐熱合金材などの難削材料の切削加工に取り組んでいます。

講演・セミナーほか

2021年7月 新潟県立国際情報高等学校 出張講義 テーマ:生産技術研究領域

2021年10月 日本文理高等学校 出前授業 テーマ:ものづくりを支える生産技術

2022年1月(延期・後日開催予定) 知的ものづくりセミナーシリーズ 「切ること、削ること、形づくること」