三条市立大学

三条市立大学

学長メッセージ

創造性豊かな
テクノロジストを育成

三条市立大学 学長アハメド シャハリアルAhmed Shahriar

経歴

平成12年12月博士号(工学)取得
平成13年4月東京電機大学 フロンティア共同研究センター専任講師
平成15年4月新潟産業大学 経済学部 助教授
平成17年4月新潟産業大学 産業システム学部 助教授
平成27年2月沖縄科学技術大学院大学 技術移転セクション
プルーフ・オブ・コンセプトプログラムマネージャー
平成28年9月沖縄科学技術大学院大学 技術開発イノベーションセンタ
ディベロップメンタル・リサーチ・スペシャリスト
令和元年8月三条市嘱託員(高等教育機関設置専門員)
令和2年2月三条市 総務部 部主幹
令和3年4月三条市立大学長
HOME > 三条市立大学について > 大学の概要 > 学長メッセージ

三条市立大学の育成人材像は、創造性豊かなテクノロジストです。工学と技術のマネジメントを融合したカリキュラムで学ぶ新しいスタイルの工学部を有し、イノベーションを起こしてこれからの高度なものづくりをリードする人材を育成します。そのため、機械工学を軸として多岐にわたる分野の学問を組み合わせた学修と実践的な技術感覚を養う産学連携実習が特長です。そして、燕三条が持つ地域資源を最大限に生かした知の拠点として、日本、世界のものづくりの持続的発展に貢献することが本学の使命と考えています。

本学では、教員・研究者、学生、企業の方など専門分野を問わず多様な考え方に触れ、自然な交流の中でネットワークを築いてコラボレートできるよう、キャンパスの随所に自由空間を配置しています。皆さんが、最高の環境で創造力を高め、新たな価値を生み出すサポートをします。その中でイノベーション創出のプロセスを学び、知識や技術をマネジメントする能力を身に付けることは、皆さんの活躍の場を選ばず、将来を切り拓く一生の財産になります。まずは、三条市立大学からテクノロジストとしてスタートラインに立ち、成長のプロセスを描いてみませんか。